Happy Victoria day♫Victoriaへの便利な行き方

0524-victoira4

Victoriaへはツアーも色々出ているし行き方も色々ですが、
今回はPacific Central Stationからバス→船→バスの、個人旅行で行って来ました◎

一番便利(だと思う)方法を色々調べたので、忘れないようにメモ

集合場所◎Pacific Central Station

メイン・ストリート・スカイトレイン駅または

003,008,019,N8,N19バスSB Main St NS Terminal Av下車から徒歩2分くらい

住所/1150 Station St, Vancouver, BC V6A 4C7

乗ったバス◎Pacific Coach Line Crosswaterバス 

(vancouverダウンタウン⇄victoriaダウンタウン)

時刻表(日にちによって変わるので要チェック)

だいたい1時間間隔でバスが出ています。

私は7:30am発のバスで行きました。(30分前からチケット販売開始でした)

このバスはバスごとフェリーに乗ってくれるので、

フェリー乗り場でチケットを買い直さなくて良いので大変便利でした。

ちなみに往復でチケットを買って、空きがあれば帰りの便の時間を後から変える事も可能みたいです

 

金額◎ちょっとうろ覚えですがバス・フェリー・税金・全部込で$85前後(学生料金)

Pacific Coach Lineサイトには大人$44.95(片道)学生$25.25(片道)と

書いていたので、学生だと往復$50くらいか〜と思っていたら、

フェリー料金は別途でした…フェリー料金はだいたい$15前後(片道)

バスを降りてフェリーへ

バスの運転手さんから「バスの番号は000だから00:00までにバスに戻って来て!」

みたいなアナウンスが流れるので要チェク。

バス&フェリーの中はWi-Fi無料で使えました。

フェリーの中は少し繋がりにくかったかな・・

でもフードコート・スターバックス・ゲームセンター・お土産ショップ等々が

入っていて飽きないし綺麗で清潔でした^^

フェリーを降りて、そこからまたバスでビクトリアのDowntownまで_(:3 」∠)_

 

かかった時間◎3時間45分ちょい

7:30amに出て、VictoriaのDowntownについたのが11:10amくらい〜

遠い〜〜〜!日帰りプランで行くのは絶対もったいないです

(ちなみにDowntown から75番のバスでブッチャートガーデンに行けますが約50分かかります。)

ついた場所◎Victoria Down townこのへん*

帰りもこの駅になります

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


[Photoshop]1秒で出来る*Instagram風 写真加工

 

Photoshop上での写真加工がInstagramみたいにおしゃれに、可愛く、楽しく、

そして、超簡単に出来る超便利アクションを集めたので紹介していきます:)

Feels Like Home Action

下記の写真はSummer vacationというアクションを使いました

元写真に比べると少し淡くておしゃれ感が増して素敵:)

FEEL SUMMERVACATION

 

Photoshop Fairy Action

↓すこし紫がかって

夜景などの写真にもおすすめ

 

Stunning ColorFX

↓Autumn Lightというアクション。

JUSTTHISGOOD

↓こちらはLime lightというアクション

コントラストがはっきりとして雰囲気がでました^^

JUSTTHISGOOD-LIMELIGHT

 

VSCOish Action Pack 2

↓一押しはこのアクション!

最近いつもmemoryを使っています。空や海など水色がとても綺麗にでるのがお気に入り^^

memory-1

 

Beachy Blues

↓Beachy bluesの中の、Holidayというアクション。これまたいい感じ!

beachyblues比較

 

↓その他まだまだあります:0

Vintage Green

Photoshop Night Actions

Photoshop Soft Action

VSCO Cam Modern Lights

Woodland Photoshop Action

Light Leak Actions

 

*簡単◎アクションの使い方*

1.webサイトからアクションをDownload

2.Photoshopの、「メインメニュー」→「ウインドウ」→「アクション」をクリックし

アクション用パネルを開く

アクションパネル説明1

3.アクションパネル右上クリック!(↑黄色い印のところです)

アクションパネル説明2

 

4.「↑アクションを読み込み」をクリック→インストールしたいファイルを選ぶ

これで読み込み完了です◎

あとはアクションファイルを選択して、再生ボタンを押すだけ!^^

アクションパネル説明3

簡単ですよね^^

 

一度アクション読み込めばずっと使えるので、

ボタン1クリック1秒で写真を素敵に加工できます♪

自分の好みのアクションを見つけてくださいね^^♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村